So-net無料ブログ作成
検索選択

恐らく最低のマラソン大会… [マラソン]

久しぶりにブログ書きます。

昨日は、今年からリニューアルした「第1回富士山マラソン」に出場しました。
昨年までは、「河口湖マラソン」ってやつでして、山梨県内で唯一のフルマラソンの大会です。
河口湖マラソンの欠点は、交通規制がダメダメで、コースのかなりの部分が対面通交で、1車線分だけがマラソンコースという、あり得ない大会ではありました。
ところが…更にあり得ない大会が、富士山マラソン…。
大会は、色々な部分が変わり、場所は同じでも中身は全くの別物…という感じでした。

まずは、駐車場です。
今年から湖畔の駐車場などは、使えないらしいので、指定された富士北麓駐車場に向かいました。
駐車場に近づくと渋滞が始まりました。
やっと駐車場の手前という所まできたところで、交差点にいた係のおじさんは、いったんコニファーフォレストの駐車場に誘導する…行かせてくれない。
おいらとしては、コニファーフォレストの付近は、ごちゃごちゃして渋滞するので、富士北麓駐車場を選んだのに…。
しかも一向に進まない…。
たまりかねてUターンする車もでてきた。
暫くしておいらも…。
係のおじさんには、悪いことしたかなって思いましたが、でも、結果的には正解だったみたいでした。
交通渋滞で、5000人もがスタートできなかったとか…。
危うくその1人(3人でした。)になるところでした。
半ば強引に車を停め、シャトルバスに乗り込みました。
シャトルバスは、河口湖駅までです。
河口湖駅には、飲食ブースがあって、ちょっとしたイベント会場って感じでした。
そこで参加賞を受け取り、スタート地点に向かいました。
歩道もろくにない狭い道路を1万人もの人が移動するのって…。
危ないのと渋滞の原因になっているってことを大会関係者は、わかっているんだろうか…。

スタート地点の船津浜駐車場は、いつものようにスポンサーブースがありました。
IMG_20121126_210656.jpg
その奥には、手荷物預り所のテントがありました。
手荷物預り所ってことは、これまでと違い、近隣のお土産屋などの協力はないってことですね…。
地元の協力は?やればいいってこと?
シティマラソンと違い、ローカルマラソンの良さって地元の協力が参加者にも伝わることだと思うんだけど、どうしてこうなっちゃったんだろう…。

スタートは、8時15分。
何とも中途半端な時間なんですが…何故?
それはともかく、この日はメチャクチャ寒かった。
最低気温は、氷点下3℃を下回った。
IMG_20121126_210632.jpg

コースは、河口湖を一周と西湖を一周というなかなかハードなコース。
河口湖から西湖までって標高差70mくらいある。
しかも西湖にある「いやしの里」の標高は、940m…なかなかの高地です。
嬉しかったのは、「いやしの里」でおにぎりと味噌汁のサービスがあったことです。
生き返りました。

無事、4時間37分ほどでゴールしました。12時52分頃ってことです。
ゴール後着替えて友人を待っている間、サンプラザ中野くんのミニライブがありました。
IMG_20121126_210604.jpg

今回の大会では、ランナーの位置情報がスマホでわかるシステムがありました。
ふと気が付くと、友人2人は、5時間20分と27分にはゴールするとか…。
初マラソンにしては頑張って走っているんだと思いました。
確かにもう八木崎公園を過ぎていたのであと2kmくらい…筋肉痛の足を引きずりながらゴール地点にお迎えに行きましたが…こない。
改めてスマホで確認すると、1人はゴールしている。もう1人も間もなくゴールするらしい。
しかし…こない。
仕方なく手荷物預り所へ戻って探しましたが…いない。
IMG_20121126_210526.jpg

結局、友人は、6時間12分と25分ほどでゴールしました。
IMG_20121126_205517.jpg
友人2人の初マラソンの余韻を味わってもらったあとゴール地点を後にしました。
この時点で15畤頃になっていました。

さすがにお腹が空いたので、何か食べることにしましたがどこもいっぱい…。
仕方なく河口湖駅の会場で焼きそばを食べました。
後は、シャトルバスに乗って駐車場に行くだけ…のつもりでした。

シャトルバス待ちの列が長い…
IMG_20121126_205635.jpg
並び始めたのが、15時40分頃…
シャトルバスに乗ったのが、16時40分頃でした。
こんなに並んだのは、富士スピードウェイでF1をやった時のシャトルバス待ち以来だ。
身体冷えまくりの1曰でした。

今回の走りっぷりは、こんな感じでした。
http://nikeplus.nike.com/plus/activity/running/detail/2070027694?external_share_id=d9df90be-3fb3-465a-8729-00fb802e1f94

正直言って、最低の大会でした。
もっとランナー目線で運営してほしいですね。
富士山マラソンの関係者の皆さんには、今回の反省を次回以降に活かしていただきたいと思います。
来年も走りますよ。

参考までに大会レポートを…皆さん酷評です。当然かも…。
http://runnet.jp/report/race.do?raceId=71465


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 1

fishfarm

大変参考になりました。
来年のエントリーは見送ります。
by fishfarm (2012-11-28 11:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0